名古屋で離婚に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による離婚相談@名古屋駅

大変申し訳ございませんが,担当弁護士の予定が一杯のため,現在,離婚についてのご相談はお受けすることができません。

Q&A

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

離婚の際に慰謝料を請求する時は

慰謝料をどれぐらい請求できるか把握している方は少ないのではないでしょうか。

慰謝料の金額は明確に定められていませんし,夫婦になってからの期間や,一緒に暮らしているかどうか,子どもの有無など,家庭環境も慰謝料に大きく関わってくるため,自分の場合はどのぐらいが妥当なのか推し量ることは容易ではありません。

慰謝料は,離婚原因が相手側の不法行為にあたる際に請求できます。

精神的苦痛をお金で償ってもらうものなので,どの程度苦しめられたのか,証明しなければいけません。

言葉で苦しみや辛さを語ったところで,証拠にはなりません。

その苦痛に見合う慰謝料を請求するためには証拠を残しておく必要があります。

相手方の不倫が離婚原因の場合は,確実な不倫の証拠と共に,どの程度の期間不倫関係にあったのかなども慰謝料請求において重要となってきます。

慰謝料を請求する際は,金額にばかりとらわれがちですが,相手方がその慰謝料を支払える経済的な余裕があるかどうかも調べておかなければいけません。

請求する金額を決めることも難しいですが,相手方にきちんと支払わせるということまで考えると,ご自身で全て行うのは困難かと思います。

離婚に詳しい弁護士に依頼することで,依頼者の方に代わって相手方の経済状況を調査することもできますし,証拠に関してはどのようなものが有効かアドバイスすることも可能です。

弁護士が依頼者の方の味方となり,離婚がスムーズに行われるようにサポートしていきますので,お一人で悩みを抱え込まずに,弁護士法人心名古屋駅法律事務所をご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ